ワキの処理のロゴ

ワキの処理って、どの方法が一番いいの?

ワキの処理って、どの方法が一番いいの?

考える女性たち

ワキの処理はとっても大変・・。

どうやっても上手くいかないし、満足できない!

どうすればキレイなワキになれるの?って女性は多いと思います。

結局、どの方法が一番良いのでしょう?

それぞれの処理方法についてまとめてみました。

カミソリはアフターケアが重要!

カミソリ

カミソリでワキを処理している女性は、7~8割もいるらしいです。

お手頃価格で、手間もそれほどかからないので皆さんに選ばれているのだと思います。

高校生からずっとカミソリで処理している女性もかなり多いみたいですね。

でも、カミソリで処理しても黒い点々が残ったり、肌荒れしたりと問題もあります。毛がすぐに生えてくるし、めんどくさいという意見も見受けられます。

そして一番気をつけ無ければいけないのが黒ずみです。ワキ毛を剃ってもすぐに生えてくるので、頻繁に処理するとどうしても摩擦で肌がこすれて黒くなってしまい、これがなかなか消えてくれません。

長く処理していても、肌が黒くない人は、アフターケアをしっかりしているのですね。

剃った後に、ワキをしっかり保湿するかどうかで、黒ずみに影響します。

お手軽だからといっても、ワキが汚くならないようにアフターケアは入念におこないましょう。

毛抜きはやめた方が良い?

毛抜き

毛抜きでワキ毛を抜くと、次に生えてくるまでの期間が長いので処理の回数が少なくて済みます。だからついつい毛を抜いてしまう女性が多いのですが、毛抜きはやめた方が良いかもしれません。

毛を抜くときはとても痛くて、痛いということは肌へのダメージが大きいということです。

毛抜きを続けると、ワキが汚くなって後悔してしまうかも知れませんよ。

脱毛クリームはワキには使えない?

脱毛クリーム

脱毛クリームは腕や足には便利かもしれませんがワキにつかえる脱毛クリームはほとんどないようです。

ワキ毛は他の体毛よりも太いので、綺麗に処理するのが難しいようです。腕や足につかうクリームを無理矢理ワキに使うこともできますが、どうしても毛が残ってしまって、そのあとで残った毛を別の方法で処理しなければいけませんので結局2度手間になります。

ワキを綺麗に処理できる脱毛クリームが発売されない限りは、現実的ではありません。

脱毛がベスト?

脱毛

脱毛は光やレーザーで毛の再生能力をなくす方法なので、ワキ毛が生えてこなくなります。

効果が出るまで何回も通う必要がありますが、これからのこりの長い人生でワキ毛の処理をしなく良くなるのはかなり大きいです。

お金がかかりそうで心配な人もいると思いますが、最近の脱毛はビックリするくらい安く出来るんです。

某有名な脱毛サロンだと、次によっては100円で通い放題です。

怪しすぎる金額ですが、それくらいしてでも人に脱毛を知ってほしいということなんでしょう。

脱毛が常識になれば、後々はプラスになるという算段かもしれません。

とにかく、今が安いのは事実なので、これから脱毛しようと考えている人はチャンスだと思います。

管理人はどの方法?

管理人の処理方法

私は今35歳の主婦をしていますが、20歳の時にワキの脱毛を済ませました。高校のときは女子校だったのでそれほど気を遣っていませんでしたけど、夏は毎日処理していました。

脱毛は近所にあるエステサロンでしたが、結構高かったと思います。(正確な金額は忘れてしまいましたが、親に止められるほど高額だったとおもいます。)

脱毛が終わるまでに3年くらい通って、脱毛が終わってからは、本当に楽になったので友達にもたくさん紹介してみんな満足していました。

数年経ったときから、またちょろちょろと生えてくるようになって、今も片脇で3~5本くらいだけ生えてきます。

ほとんど目立たないのでそれほど気になりませんが、最近は100円程度でワキが脱毛できるようになったので、冬の間にサロンに行こうと思っています。

皆さんもワキの処理方法に悩んでいるのでしたら、是非脱毛にチャレンジしてみてくださいね。

メニュー

ページのトップへ戻る